台湾・中国・韓国そして日本ドラマの気ままな感想綴り


by spring-mei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

オレ様ロマンス 7話まで

c0357299_00584910.jpg
原題「如朕親臨」
ホームドラマchにて放送中。
本当に何年ぶりだろう、ここまで面白い台湾ドラマを観るのは!
週1話ずつしか放送されてないし、あまりに序盤でそう断言するのはためらってここまで観てきましたが、本当に面白いし好みのタイプのドラマです。
明るくて楽しい王道ラブコメって感じ。
全27話中7話まで観ましたが、色んな展開や絡みやエピソードが盛り込まれながらも、主役二人の気持ちがちゃんと描かれているし、何といっても王諾(ワン・ヌオ)役の李國毅(レゴ・リー)が本当にイイ!


c0357299_00585471.jpg
ちょっと悲しい過去を背負ってて孤独でクールな医師なんだけど、ひょんな縁があって遭遇する一人の女性シェフ丙丙(ビンビン)に振り回されつつも彼女の本当の姿を知るに従って心配になってきて・・・でも上手く優しく出来ずに空回りしてドタバタしている姿が本当に可愛くてたまらないんです!!!

私的な最上級の賛辞ですが、この李國毅はあの「美男ですね」のグンソク君レベルの愛おしさです。
分かる人にしか伝わらない表現ですが(笑)


c0357299_00590063.jpg
ちなみにヌオとビンビンは、お互いの正体に気づいてないけど、ゲームの世界では以前から仲良し(どこかで聞いたことのあるような設定/笑)
現実の世界で少しずつビンビンとの距離が近くなってきて、その事をチャットで彼女に相談するヌオ。

しかも、幼い時にも少しだけ接点があって、ヌオの忘れられない母親の味をこの世で唯一再現できるのはビンビンのみという!!!
もうこれでもかというくらいてんこ盛り設定なんですが、とにかくヌオのキャラが愛おしくてビンビンも健気で応援したくなるヒロインなので観ていて楽しくてたまりません。

c0357299_01260341.jpg
そして、忘れてはいけないのがブルースの存在(笑)
ヌオの事をずっと好きな幼馴染みという鉄板の存在がいるものの、彼女の変な誤解のせいで話がどんどん笑える方向に転んでいくのも面白いんですよね~。
あ、あとブルースの病気(笑)がちゃんと完治するのかも(汗)

週1放送(しかもたまに休みの週もある/泣)というドラマですが、久しぶりに台湾ドラマの面白さが十二分に味わえそうなので、これからも大切に楽しみに観ていきたいと思います~。

早く甘々なヌオを観たいような気がするけど、今のオタオタしている愛おしくもおかしい彼があまりに楽しいのでしばらくはこのままの状態で悶えていてほしいような不思議な気分です♪



[PR]
by spring-mei | 2018-05-20 09:32 | 台湾・中国ドラマ | Comments(0)