NEW POST

グッドワイフ

c0357299_10244170.jpg
+++2016年 韓国 全16話+++
2017年に視聴

とっても面白かったです。
アメドラのリメイクですが、オープニングからエンディングまで映画のように繊細で上質な映像と音楽、韓ドラの良さを残しつつも洗練された演出と脚本、そして圧倒的なメイン3人の演技力に見入ってしまいました。

ここ最近、息子が幼稚園に入園して時間が出来るかと思いきや、役員を引き受けた為(しかもクラス役員ではなく本部的な)今年一年は親子ともに新しい事にイロイロと楽しく挑戦してて、毎日忙しくしています(汗)
だから、普段なら何となく完走してしまうようなドラマでも少しでも時間の無駄を感じるとすぐに挫折してしまい、この数ヶ月はリタイア続出です。
そんな中、本当に面白くて一度もダレることなく最後の最後まで楽しめたのがこのドラマ。

以前からかなり評判は良くて、でもドラマの説明などを読んでもそんなにそそられなくて何となく記憶の片隅にしかになかったドラマなんですが、たまたまLaLaTVで放送が始まり、チラリと1話を観たら韓ドラとは思えないスタイリッシュな作りに惹きつけられ、放送が楽しみでたまりませんでした。



ネタバレを控えたいので詳しくは書きませんが、ラストに関しても私は好きです。
本家のアメリカではシーズン7くらいまで続いたものをリメイクしたので、どういうラストにするのか気になっていましたが、中盤以降漂ってきたいかにも韓ドラあるあるのベタなラストに決して行かずにあのラストになったのが個人的に好きでした。

よくある法廷モノではありますが、ヒロインのキャラがとてもしっかり描かれていて、それを演じているチョン・ドヨンがまたまたいい感じで(もともとプラハの恋人の時から好きな女優さんだったけど)、男性陣二人ともありきたりなキャラクターではなくそれぞれ善悪併せ持つ魅力的な感じで、特にユ・ジテは多分このキャラ演じてて楽しかっただろうなぁと思う感じでした。
脇役もなかなか豪華で、敵対する検事や弁護士や裁判官も一度登場して終わりではなくストーリーが進むにつれて関わりが変わってきて、本当に見応えのあるドラマでした。

このドラマに関する感想を書いているブログをいくつか見ましたが、ほとんどが高評価の印象です。
派手なアイドルの胸キュン(笑)を求める人には向いてないのかもしれませんが、私はかなりオススメのドラマだと思います。




個人的評価(★5が満点) ★★★★

[PR]
by spring-mei | 2017-06-26 10:45 | 韓国ドラマ あ行~な行 | Comments(0)

台湾・中国・韓国そして日本ドラマの気ままな感想綴り


by spring-mei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31