NEW POST

マイ・サンシャイン~何以笙簫默~




c0357299_01084349.jpg

+++2015年 中国 全32話+++
2016年に視聴


大好きなドラマでした053.gif
とんでもないものを観てしまったという感じ♪
観終わってすぐに2度目の視聴をしたくらいです。
現時点で間違いなく今年観たドラマの中ではNO1となったドラマです。

以下、軽くネタバレあります(頑張ってかなり控えめにしてます)


c0357299_01462449.jpg
あの「お昼12時のシンデレラ」の原作&スタッフによるドラマだと知り、来日をずっと楽しみにしていました。
でも意外と私のよく見かけるブログなどでは感想が少なくて、情報が少ない状態での視聴となりました。

多分このドラマって、「イタキス」(ドラマ版というよりあのストーリー自体が)が好きな人だったら絶対に好きなドラマだと思います。
成績優秀でクールな男子に恋をしたちょっとドジな可愛い女の子が、必死にアピールして両想いになる。
でも実は彼の方もかなり彼女の事を大切に想っていて・・・。
「イタキス」ではそんな二人がめでたく両想いになったらそのままゴールインでしたが、このドラマはそこからふとしたすれ違いで二人は別れ別れになってしまい・・・。

「イタキス」であの入江君がもしそんな状況になったらどうなるのか想像もつきませんが、このドラマの以琛(イーチェン)には本当にシビれるくらい一途です。
ひたすら默笙(モーション)の事を思い続けて待ち続けて、ようやく再会した時からドラマは始まります。

ドラマの進行としては、7年後再会した二人のシーンを最初の数話で描き、そこから大学時代になります。
そこまでが若干ゆっくり進むんですが、基本的にそういう冗長なドラマは韓ドラで慣れているので私は苦ではありませんでした。
そして、ある程度過去のシーンが終わる6話からの展開が私はすごく好きでした。


c0357299_01462828.jpg
ネタバレを避けたいので詳しくは書きませんが、少しずつ二人の距離が縮まっていくのが嬉しいけど切なさにキリキリするような展開なんですよね。
特に14話くらいまでは切なくて苦しくてでも目が離せないという感じ。

そして、以琛の愛はとんでもなく深く強く、驚きの決断によりドラマは色んな難題を抱えながらもニマニマしていく方向になっていきます。
韓国ドラマだったおそらくメインの障害になるであろう事象ですら彼の愛の前では余裕でクリア出来るくらいの愛の深さです。
基本的にそういうラブラブ展開が苦手だと言う人にはその部分から退屈になるのかもしれないんですが、私は基本的にそういうニマニマするうようなドラマが好きなので本当に最後まで楽しめました。


c0357299_01463381.jpg
それにしても以琛役の鍾漢良(ウォレス・チョン)なんですが、視聴前に写真で観た時には“えぇ~、絶対に嵌れなさそう”と失礼な事を思っていましたが、いやいや実際に演技している彼を観るとメッチャ好み(笑)
なんと1974年生まれなので立派なアラフォーですが、なかなかイケます。
出身が香港ということも関係するのかとっても品の良いセクシーさがダダ洩れで(笑)、とっても魅力的なんですよね~。
イケメンが多いけど少し固い感じのする大陸の俳優さんに比べると香港の俳優さんは何となく柔らかい物腰をいつも感じます。(基本的に私が香港贔屓なのも関係あるかもですが)

c0357299_01063534.jpg
そして、ヒロイン默笙役の唐嫣(ティファニー・タン)がずっと変な髪型ばかりなのに、それが気にならないくらい綺麗♪
1話で挫折した「金蘭良縁」でも綺麗な女優さんだなぁと思いましたが、このドラマの序盤で少しオドオドしている感じもすごく可愛いし、少し甘えた感じのヒロインがとってもキュートでした。



c0357299_01463838.jpg
男主角が文句なくイケメンでセクシーかつ役柄も最高に魅力的。
女主角もとっても美人で役柄的にも嫌悪感が湧かない可愛いキャラ。
もう、この時点でドラマとして楽しめないはずがないんですよね~。


c0357299_01465087.jpg
あ、あとヒロインの親友である少梅。
モデル美人という感じですごく役柄にもあっているし、とにかく表情が楽しくて大好きでした。

c0357299_01464603.jpg


一応、恋敵? 的なポジションの以玫も本当に綺麗なんですよね~。
本当に大陸ドラマって美人さんが多くて眼福です。





さて、ここから超絶ネタバレ(未見の方はスルー推奨)







******************************************************







基本的にクールなキャラの以琛なんですが、序盤から彼の理性は默笙を少しでも失いそうになる瞬間にぶっ飛びますよね。

c0357299_01063076.jpg

確か8話で、默笙がお見合いの付き添いをしていたのを勘違いして暴走してしまうシーン(笑)




c0357299_01062764.jpg
これは20話で默笙が出張の準備してただけなのに、自分の所から去ってしまうと勘違いしてしまうシーン。
冷静で常に頭の回転が早い以琛とは全く思えないくらいの取り乱し方(笑)
しかも毎回勘違いという(汗)
ヒロインに噛みつく愛情表現なんて「風中の縁」でしか観た事なかったので笑えました(多分アレとは全然状況が違うし)



c0357299_01474375.jpg
私がこのドラマで最もヤラれたのは、24話での以琛のプロポーズのタイミングです。

彼の行動を振り返ってみると

何も言わずに去ってしまった默笙の事を憎みながらも愛し続け、ずっと彼女が帰ってくるのを待ち続け、ひたすら目立つ存在で彼女に気付いてもらうといじらしく頑張る。
やっと再会して冷たく対応しつつもグイグイ近づいて来て復縁を迫るものの、彼女の“アメリカで結婚した”という発言に打ちのめされてボロボロになってしまう。
でも“離婚している”という一言で、一晩だけ考えて一気に結婚まで持っていく。
ようやく默笙を自分の目の届くところに置けただけでとりあえず眺めるだけで我慢する日々(笑)
そして、彼女の元夫の出現により一気にかき立てられる闘争心。
嫉妬に苦しみながらも、過去の事を気になってたまらないのに耐えて必死に応戦する日々。
ここでのプロポーズ!!!

そして、ようやく結ばれた(笑)二人。
で、コトが済んだ直後に默笙のアメリカでの出来事をやっと聞きましたよね。
もしかしてそれは默笙がハジメテだったと確信したからでは?!と下世話な事まで思ってしまうタイミングでしたが、そこで過去の結婚が偽装結婚だったと知るという。

偽装だと知らずに、それでも默笙を失いたくなくてプロポーズするという流れが本当に素敵でした。





c0357299_01465503.jpg

とにかく默笙を手放したくないという一心の以琛を演じているのが、アラフォーの鍾漢良というのがまた何とも生々しくリアルな感じでいいんですよね~。
若い俳優さんには多分出せないであろう微妙な匙加減がイイというか。




多分このドラマは「お昼12時のシンデレラ」に比べると好き嫌いが分かれそうな気もするんですが、私は同じくらい好きでした。


個人的評価(★5が満点) ★★★★★

[PR]
Commented by lilac at 2016-09-11 17:45 x
meiさん、すーごーくお久しぶりです。
時々ブログは拝見させていただいてました。
お子様もすくすく大きくなられましたね。育児とドラマ鑑賞両立されて、ブログも続けられてすごいです。

「マイ・サンシャイン」気にはなってたんですが、すっかり忘れてました。
meiさんが絶賛してらっしゃるので、即レンタルへ・・・(笑)
けっこう借りられてる方がいらっしゃて、やっと最後まで見れました。

私もこのドラマ好き~です(*^^)v
「イタキス~」大好きでしたので、イタキスの大人バージョンみたいな・・・琴ちゃんのひたむきにチャレンジしてた姿を思い出しました。
「お昼12時~」は安心して見れる?二人で楽しくみれました。

「マイサンシャイン」のポスター?を見る限り、この二人に絶対はまりそうには見えないんですが、ドラマの中の動いてるイーチェンとモーションカップルいいですね。
物語も丁寧に書かれてて、大学生時代と現代とリンクする見せ方もそれぞれの気持ちがわかって、二人を取り巻く友達も素敵です。

モーションに学生時代は追いかけられてたのに、こんなにイーチェンが一途にモーションを待っている姿がすごい、何事があってもぶれない。
時々する勘違いも、人間味があって面白いですね。

見終わってまたゆっくりと二人を見たくなるドラマでした。
ありがとうございました。


Commented by spring-mei at 2016-09-14 00:56
> lilacさん
わ~っ、お久しぶりです&コメントありがとうございます!!!

はい、本当に子供の成長は早いですね。来春から幼稚園の予定です♪

「マイ・サンシャイン」イイですよね~。
まだ日本での放送が少ないせいもあり、そこまで話題になってない気がしますが、このドラマって絶対に嵌る人がもっといる気がします。
「お昼12時~」の方が守備範囲の広いドラマだとは思うんですが、この「マイ・サンシャイン」はツボな人にはたまらない感じだと思いました。

そう、とにかくイーチェンの一途さがいいんですよね~。
一途にヒロインを想う男というのはドラマの世界には一杯いますが(笑)、そのギャップがすごく魅力的で素敵でした。

私もすごく大好きなドラマなので、同じような感想が聞けて本当に嬉しいです♪

by spring-mei | 2016-08-28 09:05 | 台湾・中国ドラマ | Comments(2)

台湾・中国・韓国そして日本ドラマの気ままな感想綴り


by spring-mei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31