NEW POST

応答せよ1997

c0357299_12191467.jpg
+++2012年 韓国 全16話+++
2016年に視聴




今更ですが、このドラマを観ました。
日本でもかなり評判のいいこのシリーズですが、どうせ観るならやはり第1弾のこれから観たいなぁと思っていたらちょうどCSで一挙再放送してたので観ました。

絶対にネタバレを知らずに観た方がいいドラマですが、以下はネタバレだらけです。



***********************************


このドラマはヒロインの夫が誰なのか最終話まで分からないようにしつつ進んでいくという形でしたが、どう考えてもこの二人が結婚するのが分かりきっていたのでそのあたりのワクワク感はさすがにありませんでした。

c0357299_12191989.jpg
というか、このドラマの主人公ってヒロインのシウォンというより何となくユンジェ目線な感じでストーリーが序盤から進んでいくので、ユンジェが夫じゃなかったらビックリするんじゃないかと(笑)
恋のライバルとして出てくるのがユンジェの兄テウンというのも何となく候補として弱いなぁと思っていました。
テウン役のソン・ジョンホは今までのどのドラマのキャラよりも魅力的だったと思うんですが、あんなに大切に思っている弟の恋心に全く気付かなかったというのも不思議な感じでした(汗)


個人的にユンジェがようやくシウォンに想いを告げるあたりからの展開がわりと好きでした。
こういう時間の経過するドラマってまあよくあるパターンなんでしょうけど、そこまでをいかに丁寧に描いているかで終盤の盛り上がりが違うと思うんです。
ずっと切ないユンジェの恋心を観てきた視聴者だから、この後半の展開がベタでも嬉しいというか。
c0357299_12192108.jpg
私自身、あまり韓国という国のエンタメに興味がなくてたまにドラマを観ているだけなので詳しくないんですが、ハクチャン役のウン・ジウォンってドラマ中に登場するSechsKiesのリーダーだったらしくて、だからやたらとそういう絡みのシーンがあったりして、ドラマなんだけど遊び心が多いなぁと思いました。
おそらく当時を知っている韓国の3、40代の視聴者には楽しくてたまらないドラマだったんだろうなあと思います。


日本でもわりと評判のいいこのシリーズ。
この1997は終盤以外は1話が45分程度の事が多くて、比較的観やすかったのも良かったなぁと思います。
短いから色々と荒削りな部分もあると思ったんですが、それを補って余りあるキラキラとした懐かしい気持ちになる素敵なドラマだったと思います。


個人的評価(★5が満点) ★★★

[PR]
by spring-mei | 2016-08-13 08:20 | 韓国ドラマ あ行~な行 | Comments(0)

台湾・中国・韓国そして日本ドラマの気ままな感想綴り


by spring-mei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30