NEW POST

雲中歌~愛を奏でる~

c0357299_00464512.jpg
+++2015年 中国 全45話+++
2016年に視聴

LaLaTVで放送していた「雲中歌」完走しました。
1日2話というペースにほとんど遅れることなく観てしまいました。
以前書いた記事を観るとなかなか絶賛していますが、最後まで観て思うのは"風中の縁には及ばなかったなぁ"という事。

以下、「雲中歌」「風中の縁」両方に関するネタバレがあります。






c0357299_00465012.jpg
大体、全45話は長すぎると思うんです。
子供時代のあのヘンテコ体験は30分以内に納めて、序盤の料理対決みたいなのももっとサクサク終わらせて、雲歌と陵哥哥の再会をもっと早めて欲しかった~。
そして、陵哥哥こと昭帝が20歳の若さで亡くなるのは史実的に覚悟してましたが、その後の雲歌のキャラがもうどうしたら良いんだか・・・な感じで(汗)

そもそも個人的にやっぱり孟珏が嫌いというか気持ち悪いんですよね!!!
キャラがそうなのか、演じている中の人が苦手なのか分からないんですが、孟珏が出てくるだけでウンザリでした。
宇正作品って美男美女が一杯出てきてとっても華やかな印象があるんですが、この孟珏役だった杜淳や何晟銘(今作には何の関係もないけど)とかが妙にイケメン枠で主要キャラを演じるのが不思議です。
本当に孟珏ってキャラ的にも一体何がしたかったのか終始謎だし、人を巻き込んでばかりだし(霍正君なんて最大の被害者だと思う)、何かデリカシーのない言動も多いし、この位置のキャラがこんなに魅力なかったらやはりドラマとしてどうかと思うんですよね~。演じている杜淳も何だか気持ち悪いというか(また言うか)、表情とか目つきとか姿勢とか佇まいとか生理的に無理でした(マジでテレビに向かって"キモっ"と何度も叫んでしまった)
もう孟珏の悪口なら数時間でも言える気がしますので、ここらで割愛。

それにしても、「三国志」では孔明だった陸穀が本当に素敵でした。
穏やかで上品で一途で・・・・。
いや、一国の皇帝たるもの、初恋にこだわって世継ぎを全く作る気がないのもどうかと思うんですが(笑)、陸穀の佇まいの魅力で全て許されました。実年齢がアラフォーの彼が20歳の役というのも無理はありますが、個人的には全く問題ありませんでした♪



それ以外にも好きだったキャラとしては
c0357299_00465628.jpg
昭帝の皇后だった小妹。
ハッキリいってヒロインより好きなキャラだったかも。
幼い頃から政略結婚で宮中に送られ、生涯女性として愛される事はなかったけど、見事に自分の居場所を作り健気に賢明に成長していった女性。
最初はただの幼い皇后なのかと思ったんですが、政争で母方の祖父が父方の祖父・父・母と一族皆殺しにしてしまうという状況でもきちんと自分がどう振る舞えばよいのか悟っていたあたりでぐっと惹かれ、雲歌に対する態度のぶれなさに泣けてきて、夫の死に際してとっても理知的に対処していく姿が魅力的でした。

c0357299_00465824.jpg
そして、宇安。
ドラマを観る前にこのドラマの画像で見かけた時は、変なキワモノキャラだと思っていましたが、ぶれずに素敵なキャラでした。
というか、そもそも中の人はかなりイケメンですよね?
何でこんな白髪?金髪? みたいなキャラになったのかその経緯が知りたいです。
昭帝の事を誰よりも理解し尽くし、彼の愛する雲歌の事も守ろうとするキャラ。
最終話では出てこなかったけど、おそらく彼は陵哥哥に代わり雲歌の幸せをそっと見守っている気がしてなりません。
c0357299_00470164.jpg
そして、許平君。
ヒロインの事を最初から最後までずっと温かく姉のように温かく包み込んでくれた女性。
演じてる女優さんは初めて「美人心計」で観たときは儚い一途なキャラだったけど、「傾城の雪」では少ししっかりした感じになっていて、今回はさらに穏やかで安心出来る感じになったなあと思いました。
彼女の忘れ形見である虎児が後に前漢滅亡のきっかけとなる皇帝になってしまうのが泣けてきますが、その伏線というか予感的なものがドラマの最後にも描かれていてそういう意味でも面白かったです。

「風中の縁」は色んな制約でタイトルが何度も変わり、実在の人物の名前を使えなくなってしまいましたが、「雲中歌」は原作通りそのまま歴史上の人物の名前が使われているので、史実と照らし合わせるのも楽しいんですよね。
そうそう、「風中の縁」を観ている時は気付かなかったんですが、秦湘って"反魂香"で有名な李夫人がモデルだったんですね~。「雲中歌」を観ていてようやく繋がりました(汗)

それにしても「風中の縁」の続編のはずのこの「雲中歌」ですが、無忌&莘月がとっても普通の夫婦になっているものビックリですが、九爺が普通に元気なオッサンになっててでもいきなり死んでしまって(笑)、養子であるらしい孟珏との関係もあっけないくらいドライで何の感慨もないあたりが謎です(^^;)

c0357299_00472579.jpg
そして、このドラマ最後のズッコケがやはりラスト。
まさか韓国ドラマでよくある"結論は視聴者にお任せ"みたいなのを、ここで体験することになるとは!!!
個人的には雲歌&孟珏が幸せになるという結末は少しも望んでいないのでそれをハッキリと観れなくてラッキーですが(笑)、こんなラストに何でなったのか・・・。

あぁ、でも正直言ってどうせ「風中の縁」の続編なのだったら、この「雲中歌」でも昭帝は実は生き延びて愛する人と幸せに暮らしているというトンデモナイ展開にして欲しかったなぁと思いました。

色々文句ばかり書きましたが、まぁ観ている時は楽しかったので満足です。


14話までの感想はこちら

個人的評価(★5が満点) ★★
[PR]
Commented by 菜々子 at 2016-05-10 12:20 x
spring-meiさん、はじめまして。
私も雲中歌観ました。感想など、どこかでお話したかったのですが、書く機会がなくやっと観ている方を見つけました!
私はたまたま7話を観ていてハマりました。私もこれが1、2話だったらスルーしていたかもです(笑)
とにかく1日2話だったので、頭に入ってくるのは、アンジェラベイビーが綺麗だなぁと言うことや周りの男の人、宮中の争い・・・くらいでした。あと皆よく血を吐くなぁと(笑)
ただ後から何度か観ていくうちに、面白くなってきました。よくOPとEDでいろんなシーンが出てくるので、ラストはだいたい解っていましたが、いつこの話が出て来るんだと毎回楽しみでした。
メイさん、ごめんなさい・・・私は孟かくを好きになってしまいました(汗)
時々ニヤッとしたり、デレッとしているのは、演技だと思っています(笑)決して他の二人と比べて格好よくはないですよね。たぶん時代劇向きの方だと勝手に解釈しています(笑)
劉殉は誰が観てもイケメンですよね。皇帝も小妹との接し方や雲歌といる時は、とても気になります。
とにかく全話観終わって、二巡三巡してます。どんどん味が出て面白いです。何回も観てくると、小妹とか百合とかの目線で考えたり、大事な役だなぁって思えてきました~
Commented by spring-mei at 2016-05-11 01:27
> 菜々子さん
はじめまして&コメントありがとうございます!

雲中歌、意外と感想記事あげているブログ少ないですよね~。

そうそう、アンジェラ・ベイビーは本当に綺麗でしたよね。普通これだけの長編ドラマともなると女優さんたちは途中からかなり顔にお疲れが出る人も多いのに、彼女は最初から最後まで隙がないくらい綺麗でした♪
血、みんなやたらと吐いてましたよね(笑)

大陸ドラマはOPとEDで色んなシーンを見せてくる事が多いですが、私もどのシーンがどこなのか分かるのが楽しいので結構好きです。

おぉ、奈々子さんは孟珏に嵌られたんですね~。
それはとてもラッキーな気がします。だってこのドラマは孟珏に嵌った方が絶対に最初から最後まで楽しめそうな気がしますから。
原作では孟珏は最後は劉殉に殺されているというのを何かで見かけました。ドラマでは曖昧な感じでハッピーな結末を匂わせて終わってますよね。
個人的に(私が孟珏のアンチなのを差し引いたとしても)、その悲劇的なラストも余韻があって好きだったかもしれません。
小妹、私は大好きなキャラでした~♪

細々と綴っているブログですが、またお立ち寄りいただけたら嬉しいです~♪
Commented by 輝mei at 2017-02-12 21:20 x
はじめまして。「雲中歌」4話目です。風中の続編だと言うことも、風中が史実をモデルにしてたことも初めて知りました。楽しみが増えました。ありがとうございます!
Commented by spring-mei at 2017-02-13 00:29
> 輝meiさん
はじめまして&コメントありがとうございます。

そうです。「雲中歌」は原作が「風中の縁」と同じシリーズの続編なんです。
ただし、制作者が違うので全く別のドラマのようになっています。

先に「風中の縁」が制作された時に、色んな規制がかかり歴史上の人物の名前を使う事が全く出来なくなり架空の国のようになってしまっています。
が、なぜか「雲中歌」はその規制がなく普通に歴史上の人物の名前そのままです。
なので、続編と知らなければ気付かないままかもしれません。

ちなみに雲中歌のヒロインは風中のあの二人の娘という設定です。
しかし、本当にここまで違う感じになるとその設定は知らなくてもいいのかもしれませんね(笑)
by spring-mei | 2016-05-06 07:20 | 台湾・中国ドラマ | Comments(4)

台湾・中国・韓国そして日本ドラマの気ままな感想綴り


by spring-mei
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30