雲中歌~愛を奏でる~ 第14話まで

c0357299_01322976.jpg
LaLa TVで放送中の「雲中歌~愛を奏でる~」、1日2話ずつというハードな放送形態ながら毎日とっても楽しみに観ています。
先月「風中の縁」を同じペースで放送してくれたので、続けて観ると余計に面白いです。

「風中の縁」と「雲中歌」は同じ桐華原作のシリーズものですが、制作が李国立→于正と違うのでとっても毛色の違う作品になっていると思います。
私感なんですが、もしかしたら「雲中歌」の方が「風中の縁」より一般的に面白いかもしれないと思っています。
まだ前半なので何とも言えないんですが・・・。

あっ、「雲中歌」は最初の2話だけものすごく変なので(笑)、おそらくそこを乗り越える事が肝心なのかもしれません(汗)
今振り返ってみてもあの序盤は一体何だったんだというくらいヘンテコなんですが、私は基本的に于正作品はわりと好きなので軽くスルーして観れました。

ネタバレにもならないと思いますが、今回のヒロイン雲歌は「風中の縁」のヒロインの娘ですが、彼女が本当にストレートに可愛いので観ていてストレスフリーです。
「風中の縁」にしても「若㬢」にしてもそうなんですが、桐華&李国立&詩詩ちゃんという組み合わせのヒロインは何だか気持ちに添いにくい女性だと感じたんですが、この雲歌はそんな感じではないんですよね~。

c0357299_01323255.jpg
于正作品らしく美男美女が一杯出てくるし、画面も華やかで軽やか、出てくるメンバーもお馴染みの人が一杯なので観ていて楽しいです。
個人的には、この「雲中歌」は「風中の縁」よりも私的には大好きだった「後宮の涙」の方が雰囲気的に似てる気すらします。あっ、趙麗穎も出てくるみたいですしね♪
同じ于正作品で私が珍しく挫折した(途中からまた観たけど)「傾城の雪」は、彼の作品にしては珍しくイケメン皆無だと思ったんですが、その時にそう感じた杜淳が今回はわりとマシなのも意外でした。変な前髪メッシュが気になりますが(笑)
ま、私は今のところ彼が演じる孟玨より陆毅(三国志 Three Kingdomsの諸葛亮孔明)演じる劉弗陵推しですけどね。

色々と語りたい事が一杯あるドラマなんですが、とりあえず毎日の視聴を最優先していきます。
と言うことで今週から同じように1日2話で始まった「瑯琊榜」は真面目に観ないといけない作品な気がするので、しばらくは後回しになりそうです。

[PR]
by spring-mei | 2016-04-13 08:30 | 台湾・中国ドラマ | Comments(0)

台湾・中国・韓国そして日本ドラマの気ままな感想綴り


by spring-mei
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31